『薬剤師転職サイト比較ガイド』人気サイトを口コミでご紹介!

借上げ寮完備の薬剤師求人をお探しなら・・・

→転職サイトランキングはコチラ!

家賃は、健全な家計の目安として月収の3分の1までとか言われています。それくらい、家賃は高いですね。家賃が高いと、手取り給与が良くなっても、実質収入は減ります。ですので、借上げ寮完備の薬剤師求人を探したいわけです。

借上げ寮完備の薬剤師求人は、地方でも薬科大学が無く、薬剤師自体が少ないところに多いですね。そういうところは、ほかの福利厚生もしっかりしていたりします。例えば、産休・育児休暇制度・託児所があって、子育てしながら働けるなどです。研修制度なども、きちんとあったりします。看護師の場合は、首都圏でも借上げ寮完備の求人がほとんどです。

ですが、都心の薬剤師の借上げ寮完備のところへの転職は、ハードルが高いのでしょうか?借上げ寮完備の薬剤師求人をというのなら、一般的に、大手調剤薬局が多いです。あるいは大手ドラックストアでOTCのみ、もしくは、調剤+OTCとか。そういう求人を探します。それより、選択肢を広げるなら、家賃手当てなどが出るところを探せばいいでしょう。都心の高い家賃には、2,3万の補助であっても、ありがたいです。あるいは単身者であれば、社員寮に入れる場合があります。

病院の薬剤師求人ですと、借上げ寮完備の所が多いですね。それは、都心でも地方でも変わりません。医師・看護師の求人の大半は、借上げ寮完備。ですので、同じ医療スタッフも、入られるわけです。ただ、光熱費は自己負担のところと、そうでないところがありますので、気をつけないといけません。その差は意外と大きいです。

同じ借上げ寮完備の薬剤師求人であっても、駅近・自動車通勤OK・年収650万以上・土日休み・残業なし・福利厚生充実・管理薬剤師・処方箋数などが希望通り・研修制度充実・資格取得支援ありなどの、できるだけほかの条件もいい求人を見つけましょう。ですので、そのためにも、薬剤師求人サイトに登録してください。確かに同じ借上げ寮完備の薬剤師求人と検索すれば、ネットでは多くかかってきます。それを見て薬剤師個人で行ってもいいです。

しかし、薬剤師求人サイトの個性で、病院の薬剤師求人が多くある・調剤薬局に強い・首都圏に強い・丁寧なカウンセリング・面接に同行・サポートが厚いとか、それぞれの特徴があるので、希望に合うところに幾つか登録したほうがいいでしょう。違うサイトの求人情報を比較しながら、少しでも合うところを探すようにしたいものです。

借上げ寮完備の薬剤師求人の情報収集に最適なサイトは…!?

リクナビ薬剤師
リクナビ薬剤師に登録

マイナビ薬剤師
マイナビ看護師に登録

薬キャリ
薬キャリ

※最新比較ランキングはTOPページに!→クリック←
© 2017 薬剤師転職サイト比較ガイド