『薬剤師転職サイト比較ガイド』人気サイトを口コミでご紹介!

薬剤師転職情報の集め方

→転職サイトランキングはコチラ!

もし貴方がもっとも価値のある薬剤師転職をしたいと思ったら、どのように情報収集を行うでしょうか。転職時に必要な情報には、求人情報を始めとして、職務経歴書などの書類の書き方や面接術などの転職ノウハウや、年収相場や職種知識などの業界情報など多数あります。これらのような情報を得るためには、あらゆる方法が考えられます。

まず一番早くて正確なのは、直接病院や薬局などから情報を入手することです。現職中の方は同じ業界の知人づてに人員の空き情報などを得ることができるかもしれません。また、現職中でない場合も、インターネットでの掲示板や薬剤師転職サイトなどを利用する過程で、有益な情報を得ることができるかもしれません。

求人情報を探すに当たっては、病院や薬局からの直接の情報を始めとして、ハローワーク、求人雑誌、求人広告、転職サイト、人材紹介会社からも得られます。では、これからそれぞれの情報収集手段のメリットを見てみましょう。

まずハローワークを利用するメリットは、毎週数多くの求人情報が寄せられて、地域に密着しているという点や、ハローワーク職員による面接日時の設定や待遇面の相談が可能といった点にあるでしょう。 ただ平日の日中働いている現職中の薬剤師にとっては、ハローワークまで赴くのがなかなか難しいことが多く、その意味で活用しきれないケースも多いようです。

また、ハローワークに寄せられる求人は、他求人サイトに寄せられるものと比べて、残りものの場合もあるようです。求人媒体に自社の求人を依頼する側からすれば、自分のところに来てくれるのは優秀な人材が良いに越したことはありません。ですから、ハローワークよりも活気のある転職サイトに依頼したほうが、ハイレベルな人材を得られると考えるのは当然であると言えます。よって優良求人も人気サイトに集中しやすいと言うことができるでしょう。

また、数ある、薬剤師転職サイトでは、サイト上のみならず、専任のキャリアコンサルタントから直接、生の業界転職情報を得ることができます。薬剤師の転職ならではの最近の転職事情などを知ることができるでしょう。

また、やはり手っ取り早いのはキャリアコンサルタントに直接会って情報を得ることです。電話やメールでのやり取りだけでなく、直接コンサルタントに会って質問や相談をすることも可能なサイトがほとんどです。こうして見てきても分かる通り、やはり転職サイトが一番の転職情報源であると言えるでしょう。

薬剤師の転職の情報収集に最適なサイトは…!?

リクナビ薬剤師
リクナビ薬剤師に登録

マイナビ薬剤師
マイナビ看護師に登録

薬キャリ
薬キャリ

※最新比較ランキングはTOPページに!→クリック←
© 2017 薬剤師転職サイト比較ガイド